イビサクリーム陰部に効果がでる期間は?

イビサクリームで陰部に効果がでるまでの期間はどのくらいなの?

イビサクリーム

 

イビサクリームで陰部の美白ケア!!
できることならできるだけ早いうちにその効果を実感したいというのは誰もが思うことですよね。
毎日朝と晩に2回ケアしたとして、イビサクリームが陰部に効果をもたらしてくれる期間はどれくらいなのでしょうか?

 

イビサクリーム公式サイトに聞いてみた!!

イビサクリームの公式サイトを確認してみました。
するとQ&Aにこのような質問と答えがありました。

 

Q:どのくらい使えば効果が出ますか?

 

A:個人差がありますが、ご利用いただいた方の声から、早い方で数日、遅い方ですと4ヶ月くらいから実感して頂けるケースが多いようです。

 

早いと数日、遅いと4か月ってどういうこと!!
効果が出る期間に差がありすぎじゃないですか!!
ちょっと説明不足ですよね・・・

 

ということで、実際にイビサクリームを使っている私が変わって解説しちゃいます。
効果が出るまでに期間に幅があるのは陰部の黒ずみ具合と年齢によるもの、そして効果の感じ方
これです。
どういうことかというと・・・

 

陰部の黒ずみ具合

別に陰部じゃなくてもいいんですが、イビサクリームを使って黒ずみを改善しようという目的は多分同じはず。
でも、黒ずみ具合って人それぞれですよね。
黒ずみが濃い人もいれば薄い人もいます。
当然ですよね。
だからどうしても効果を実感するまでの期間は変わってしまうのもわかりますよね。
同じケア方法でケアしたとしても、黒ずみが薄ければ当然美白できるまでは早いですし、濃ければその逆になります。

 

年齢によるもの

仮に黒ずみ具合が同じ女性が二人いたとして片方が20代、もう一人が40代だったら・・・
黒ずみを解消するためには、何度もターンオーバーを繰り返してあげる必要があります。
正常な状態のターンオーバーだったとして20代の女性なら28日周期、40代なら55日周期といわれています。
これが乱れたターンオーバーの状態だともっとその期間は長くなります。
正常な状態でも1か月半くらいの差があるんですね。
ということは、それだけで黒ずみが解消できるまでの時間は異なってきます。

 

効果の実感の仕方

イビサクリームに限らずですが、同じ美白といっても人それぞれとらえ方が変わってきます。
少しでも黒ずみが薄くなったことを効果があったとする人、完全に美白できて効果があったとする人。
とらえ方は人それぞれですね。
ですから、上記のように黒ずみ具合が同じであっても解消時のとらえ方によって変わってきてしまいますね。
これが人によっては「イビサクリームに効果があった」「イビサクリームに効果がなかった」と違いがでてきてしまうんですね。

 

イビサクリーム3か月間続けてみませんか?

こういったように、同じ陰部の黒ずみであっても感じ方や年齢などによって効果を実感する期間は変わってきてしまいます。
だからイビサクリームの公式サイトでは「早いと数日、遅いと4か月」という言い方になっているのかもしれませんね。
個人的に一応目安としてはまずは3ヶ月なんじゃないかと思いますよ!!

 

3か月間使ってみて全く変化がないということはちょっと考えられないし、必ず何らかの変化を実感できるはずですから・・・。

 

 

イビサクリームで陰部の黒ずみ解消に臨むなら、まずは3ヶ月を一つの目安にしてみてはいかがでしょうか?