イビサクリームの塗り方・使い方

イビサクリームの塗り方・使い方|効果を高めるために覚えておきたい3+5のこと

イビサクリーム

 

デリケートゾーンの黒ずみ解消にと〜っても効果を発揮してくれる私たちの味方、イビサクリーム。
イビサクリームの使い方は簡単。
毎日欠かさずにちゃんと、塗るだけです。
なんですが・・・ちゃんと黒ずみ解消に効果を発揮させるにはちょっとだけ覚えておきたいこともあります。
ここではイビサクリームの黒ずみ解消にさらに効果を発揮してくれるであろう、イビサクリームの効果的な塗り方・使い方について詳しく教えちゃいますよ〜。

 

イビサクリームの使い方は簡単!!塗るだけです!!


イビサクリームの使い方といっても難しいことは何もありません。
ただホントにちゃんと毎日塗り続けることです。
どんな使い方であっても、どんな塗り方であっても継続していくことが何よりも大事です。
でも、この使い方、塗り方に一工夫加えてあげるだけで効果がアップするなら取り入れてみたいものですよね!!
まずは基本の三箇条です。

 

1.清潔を心がける

何はともあれ患部をキレイにしてあげてください。
キレイな状態で塗ってあげないと雑菌を伸ばしてしまうことにもなりますから、できる限り清潔な状態が好ましいです。
この時ケチらずに大胆に塗ってあげましょう。
目安としては1円玉大くらいといわれています。
黒ずみ部分よりもちょっと広めに塗ってあげるのがいいですね。
やさしく塗りこむようにイビサクリームを使ってあげてください。

 

2.朝と晩にちゃんと塗る

イビサクリームの基本は1日2回塗ってあげること。
朝と晩に塗ってあげましょう。
もちろん別に時間に決まりがあるわけではないので、きっちりこの時間に塗らなきゃいけないなんてことはありません。
とにかく、毎日続けることですよ。
塗っている時は、少々人に見せられない格好になるので気を付けましょう(笑)
ポイントは、夜塗るときはもちろんお風呂に入ったあと。
清潔にしてからなのはもちろん、代謝がよくなっているおかげで浸透力が増します。

 

3.使い方は大胆に!気になる部分には重ね塗り

黒ずみが気になるところへは二度塗りが効果的!
一度広めに塗ってあげた後、少し乾かしてから二度塗りしてあげてください。
最初に塗ったところを保護してあげるような感じですね。
こうすることで浸透力が増しますし、下着などで拭き取られることも減るでしょう。
また、朝からそんなことやってられない!なんて人も多いでしょうから、朝は一度塗り、夜はちょっと時間をかけて二度塗りしてあげるといいと思いますよ!!

 

 

ねっ!ホントに簡単ですよね!!
ポイントは何度も言いますが毎日欠かさずにケアしてあげることです!!
これが簡単なようで一番難しいかもしれませんが、日々のルーティーンになるまで続けちゃいましょう。
続いて黒ずみを解消するためにさらに実践したいこと五箇条です!!


 

黒ずみを改善するために意識したい五箇条

 

イビサクリームの効果をさらに高めてあげるために、普段から意識しておきたいことをまとめてみます。

 

1.血行促進を意識して!

日頃の生活では、お肌の冷えに注意です。
お肌の冷えは乾燥につながります。
乾燥したままだと刺激を受けやすいデリケートゾーンは黒ずみを発生しやすくなります。
お風呂はシャワーだけで済ますのではなく、ちゃんと湯船につかって体を芯から温めてあげましょう。
血行が促進されることは美容にとってとっても大事なことですし、肌コンディションを整えるのに役立ちます。
肌荒れしたままじゃ黒ずみの改善はできませんよ。

 

2.洗い方にも注意が必要

普段のバスタイムではデリケートゾーンをゴシゴシ洗いすぎないように注意してください。
においが気になるからといって過剰に洗いすぎるのは、必要な善玉菌まで洗い流してしまいます。
それはにおいを悪化させるもとにもなりますし、刺激を与えすぎるとメラニンの発生を誘発させて黒ずみの原因にもなります。
できればデリケートゾーン専用のボディソープなどを使って優しく泡パックして洗ってあげましょう。
おススメはイビサビューティーシリーズの「イビサソープ」ですね。

 

3.ターンオーバーの促進を意識して!

といってもターンオーバーは目に見えるものではないから意識してといわれても…。
いえいえ生活習慣を改めてあげるだけで、ターンオーバーは改善されますよ。
具体的には、睡眠不足をなくす、ストレスを溜めない、偏った栄養を摂らないなど。
もしかしたらターンオーバーが乱れているのは、今の生活習慣だからかもしれませんよ。

 

4.脱毛は自分でやらない!

できればムダ毛処理は脱毛のプロに任せたいものです。
カミソリや毛抜きでムダ毛処理をしていると、角質ごと削いで肌を傷つけてしまいますし埋没毛を作ってしまうなんてことも。
これを繰り返していると、黒ずみを発生させていることになります。
特にアンダーヘアーはやっかいですからしっかり脱毛サロンなどでケアしたいものですね。

 

5.イビサクリームを信じること!

とにかく黒ずみを改善させてあげることは簡単な事ではありません。
ただ塗るだけと行うことは簡単ですが、続けることはやっぱり難しいです。
意識の問題ですが・・・。
「イビサクリームで黒ずみ改善する」これを意識して続けててください。
すぐに結果が出ないのは誰でも同じこと。
だけどここで諦めちゃわないで、まずは三か月毎日続けることを意識しましょう。
続けていくうちにホントに変化が実感できるようになりますよ。

 

 

以上、イビサクリームを効果的に使うために意識したいことを挙げてみました。
普段の生活から意識的に変えていくだけでも、黒ずみ解消へつながりますからできることから始めてみませんか?