イビサクリームとハーバルラビットを徹底比較

イビサクリームとハーバルラビットを徹底比較!どっちを選びますか?

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

 

イビサクリームとハーバルラビットナチュラルゲルクリーム(長いよ!)どちらもデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームとして有名です。
イビサクリームが大人気なのはもちろん後発のハーバルラビットはこれまでの黒ずみケアクリームのいいとこ取りのようなケアクリームと言えるかもしれません。
それだけに保証や金額面でも優位になっています。
それではこの二つを比較してみましょう。

 

主成分に大きな違いがあります

黒ずみを解消するのに一番重要なメインとなる美白成分には大きな違いがあります。
ご自身にあった美白成分を選択しましょう。

 

イビサクリームの主成分はトラネキサム酸とグリチルリチン酸2K

イビサクリームで美白を実現してくれる薬用有効成分は言うまでもなく「トラネキサム酸」です。
メラニンを発生させるメラノサイト細胞までしっかりと到達し黒ずみの原因・発生を抑えてくれます。
安全面でも副作用が起きる可能性が極めて低いため、デリケートゾーンのような敏感部に使っても安心できます。
主観ですが、近年の美白成分としてはハイドロキノンのような強烈な成分を除くとトラネキサム酸以上のものはないんじゃないかと思います。

 

ハーバルラビットの主成分はプラセンタエキスとグリチルリチン酸2K

一方のハーバルラビットでは「水溶性プラセンタエキス」が薬用有効成分として配合されています。
プラセンタというとどちらかというとエイジングケアに効果を発揮するイメージがあり、これをメインの美白成分とするのはむしろ珍しいかもしれません。
プラセンタは胎盤から抽出されるエキスで美白、角質ケア、抗酸化作用とトータルで効果を発揮してくれる成分です。
ただハーバルラビットの場合はこのプラセンタエキスに加えて「ビタミンC誘導体」「米ぬかエキス」も配合し美白力を強化しています。

 

共通なのはお肌の炎症抑制効果のあるグリチルリチン酸2Kを採用しお肌の荒れを防ぐ成分を配合していること。
これ黒ずみケアには欠かすことができず、しっかり肌ダメージを修復してあげないと黒ずみの解消にも時間がかかってしまいます。
だからニキビケアにも使われるグリチルリチン酸2Kを配合しているのは共感が持てますね。

 

香料or無香料

イビサクリームを始め多くの美白ケアクリームが無香料である中、ハーバルラビットはあえてバラの香料が使われています。そのためつけた後ほんのりとバラの香りがします。
といっても合成香料ではなく野ばらの自然香料が採用されています。これは好き嫌いが分かれそうですが、香りが欲しいという人にはいいかもしれませんね。
デリケートゾーンは無香料というものが多い中、これまた珍しいかもしれません。

 

内容量と価格の違い

コスパの面、保証の面ではハーバルラビットに軍配が上がります。
定期購入をした際若干ですが安くなります。
また返金保証も長めなので購入はしやすいかもしれません。
ただトラネキサム酸とプラセンタエキスの成分価格のコスパというとどうなんでしょう…?

 

  イビサクリーム ハーバルラビット
通常価格 7000円(税抜き)+送料 7,000円(税込み)+送料
定期購入価格 4,470円〜(税抜き)+送料無料 4,250円〜(税抜き)+送料無料
内容量 35g 35g
返金保証 28日間 60日間

 

上記のように価格設定、内容量は若干の違いがあるもののほぼ互角と言えます。
単品購入価格も同じだし、初回クレジットカード払いで500円引きになるのも同じです。
違いはというと主成分だけじゃないのというくらい似ています。
さらにいうなら公式サイトの作り方も似ています。
イビサクリームの方は今はリニューアルされたので変わっていますが…
「そこまで似せなくてもいいんじゃないの?ハバラビさん!」
初めてみた時の私の感想です…

 

ハーバルラビットの口コミ

もともと敏感肌なのでスキンケア用品選びには常に慎重になっていました。
ハーバルラビットはテレビで紹介されたのを見て気になって購入を決めました。
実際に使ってみて肌荒れすることもなく安心して使えるクリームです。
脇の黒ずみは面も早く薄くなったのですがビキニラインはもうちょっとかかりそうですね。
26歳 OL

 

最初はなかなか効果が出なくて困りましたが、1ヵ月半ぐらい使っているとだんだんに黒ずみが薄くなってくることがわかりました。
なかなかすぐには効果は出ませんが、ちゃんと継続していけばきれいなデリケートゾーンになれると思うのでもうちょっと続けていこうと思います。
21歳 学生

 

雑誌に載っているのを目にして口コミを調べたら評判が良く即購入を決めました。
デリケートゾーンが摩擦によって黒ずみと乾燥ができてしまい痒みも出てきてしまって、なんとかしたいと思っていたのですがハーバルラビットが助けてくれました。
うさぎのかわいいパッケージもいいし、ほんのり香るバラの香りもいい感じです。
22歳 学生

 

イビサクリームの口コミはこちら

 

最後にちょっとまとめ

 

正直、後発であるハーバルラビットはイビサクリームを始め他の黒ずみケアクリームのいいとこ取りをしたようなアイテムです。
でもそれだから悪いということではなく、しっかりと効果を実感できる成分が配合されていますし、実際にハバラビで美白できたという声も多く上がっています。
商品を使うことが目的ではなく最終的に黒ずみが解消できれば良いわけですから!
どちらを選ぶと言われれば私は迷わずイビサクリームを選びますが(やっぱりトラネキサム酸がいいんです!)、ほのかな香りも楽しむのであればハーバルラビットを選んでも良いかもしれませんね。


 

ハーバルラビットの公式サイトはこちら

 

イビサクリームの公式サイトはこちら