デリケートゾーンの黒ずみにオウゴンエキス!!

デリケートゾーンの黒ずみ解消にオウゴンエキス!!って美白効果があるのかしら?

イビサクリームにも配合されている成分の一つに「オウゴンエキス」があります。
薬用有効成分でもある「トラネキサム酸」や「グリチルリチン酸2K」ばかりがクローズアップされてしまいがちですが、天然成分であるオウゴンエキスも実はデリケートゾーンの黒ずみを解消するために大きな役割を果たしています。
実は美肌効果だってあるんですよ。
ここではこのオウゴンエキスにスポットを当ててみたいと思います。

 

オウゴンエキスってなんだ?

オウゴンエキスとはシソ科植物のコガネバナの根を乾燥させたものであるオウゴンという部分から抽出されたエキスのことを言います。
もともとは漢方で生薬として解熱作用などに使用されていました。
化粧品の成分としては、美白効果、活性酸素を除去するアンチエイジング効果、抗炎症作用などがみられます。

 

美白効果

植物フラボノイドってご存知ですか?
最近美白化粧品でもその名を聞くことのあるフラボノイドですが紫外線を吸収し、紫外線からのダメージを守ってくれる効果があります。
オウゴンエキスにはこのフラボノイドが含まれており、紫外線のダメージからお肌を守ってくれる効果があります。
また、メラニン色素の合成をするチロシナーゼという酵素を抑制し黒ずみの予防につながります。

 

活性酸素除去

活性酸素は人の体になくてはならないものなんですが、その一方で増えすぎてしまうと肌老化を促進させてしまうことにもなります。
オウゴンエキスには肌の老化を促進させる活性酸素を除去する効果があり、新陳代謝を高めメラニンの排出を促してくれます。

 

抗炎症作用

オウゴンエキスには肌の炎症を抑えてくれる効果があります。
抗菌作用や収れん作用があり皮脂の過剰分泌を抑えてくれニキビ改善効果などがあります。
デリケートゾーンでいえば毛穴が目立たなくなりスベスベな状態を作ってくれます。

 

イビサクリームには他にも美白成分がたくさん!!

こういった様々な効果がみられるオウゴンエキスがイビサクリームには配合されています。
他にもサクラ葉抽出液やカモミラエキス、ダイズエキスなどの天然成分に加え薬用有効成分トラネキサム酸グリチルリチン酸2Kの相乗効果でお肌の状態を改善し、デリケートゾーンの黒ずみを改善・発生させにくくしてくれます。
こういったこだわりの成分がしっかりとたくさん入っているのもイビサクリームの魅力ともいえるかもしれませんね。

 

そんなイビサクリームは30%オフの価格から始められますよ!!

 

イビサクリームの公式サイトはこちらから