イビサクリームの成分|ダイズエキスの効果

イビサクリームの成分|ダイズエキスってどんな効果があるのかしら?

イビサクリームに配合されている成分でダイズエキスと言われるものがあります。
その名の通り大豆から抽出されたエキスなのですが、この天然成分であるダイズエキスには一体どのような効果が見られるのでしょうか?
ここではダイズエキスの効果と副作用について見てみたいと思います。

 

ダイズエキスでどんな効果があるの?

健康にも美容にも女性にとっては大いに役立つ大豆。
日常的に大豆を口にしている人も多いでしょうが、その大豆から抽出されたのがダイズエキスです。
大豆というとイソフラボンですがもちろんダイズエキスにもしっかりと含まれており、美白効果や保湿効果、抗炎症作用の効果がみられます。

 

美白効果

大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモンの働きを活性化させる効果があります。
女性ホルモンの中でもエストロゲンを活性化させることで女性らしい体作りに役立ってくれます。
また女性ホルモンを活性化させることでターンオーバーを促進させる役割も持っています。
ターンオーバーを促進させてくれると黒ずみの排出が早くなり、メラニンの色素沈着を抑えてくれます。
この効果がダイズエキスに美白効果があると言われる所以です。

 

保湿効果

ダイズエキスにはヒアルロン酸の生成を促し肌の防水力を上げる効果があります。
デリケートゾーンは比較的乾燥しがちな部分なので、保水力の高いダイズエキスを使用する事は潤いを与えることにもつながり黒ずみを解消するのに効果的と言われています。

 

抗炎症作用

ダイズエキスには後炎症作用も備わっており、肌のダメージを防いでくれる効果があります。
ターンオーバーを促進させ黒ずみを解消するにはまず肌の炎症を抑えてあげる必要があります。
炎症を抑えてくれる成分は他にも入っていますがダイズエキスと一緒に使うことでより効果的と言えると思います。

 

 

ダイズエキスに副作用はないの

ダイズエキスをその名の通り大豆から抽出したエキスですから、体に優しく副作用の心配はほぼありません。
もちろん体にとって害を与える成分ではないので、むしろ積極的に摂取したい成分でもあります。

 

イビサクリームは黒ずみ解消に大いに役立ってくれます

イビサクリームにはこのダイズエキスを始め多くの天然成分と2つの薬用成分、たっぷりの保湿成分を含んでいます。
これらの成分の相乗効果により、肌をしっかりと保湿しターンオーバーをしっかりと促進させることで黒ずみ解消へとつながります。
もちろんお肌に優しい成分しか入っていませんから、安心して使用することができます。
イビサクリームを使ってデリケートゾーンの黒ずみ解消は今や当たり前と言えるかもしれません。
まだデリケートゾーンの黒ずみの解消をしていないというのであれば、イビサクリームを使って効果的に美白を始めちゃいましょう。